人前でギター演奏してみる会?vol.31の様子


9月1日に行いました弾いてみる会?です
思っていたより多くの生徒さんが参加してくれました

写真の無断コピーや転載はお断りします


開始前の様子
各々練習しています


吉田君
エチュード:アグアド

前日のレッスンではやる気満々でしたがこの日はローテンションでした
良く練習していたのに〜



西村さん
糸:中島みゆき
アンダー・ザ・シー:リトルマーメイドより

教室のアイドル
「小さいのに上手だね」というレベルから普通に上手かったです
音がとても良くなり、表現力もついてきました



立松君(弟)
ワルツ:カルリ

こちらも上達が著しい立松兄弟です
すでに大人と同じ教則本を使い、楽譜もしっかり読んでいます



立松君(兄)
マーチ:カルカッシ

お兄さんもしっかりした良い音で弾いていました
感性の弟と真面目なお兄さんという感じで楽しい兄弟です



羽富君
アンデシー:ヨーク
エチュード2番:カルカッシ

ヨークが好きとの事で自分で弾けそうなものを探して弾いています
カルカッシも良く練習していました



国友さん
雨だれ:リンゼイ

直前のレッスンで直しが入りましたがちゃんと出来ていましたね
本番では硬くなるので普段はもう少し柔らかく弾くようにすると良いでしょう



国友さん
舟歌:コスト
ラグリマ:ターレが

2曲とも名曲人気曲ですね
ベテランには簡単な曲と思われますが、ちゃんと綺麗に弾こうとすると
やはりハードルは上がります



松澤さん
マリアルイサ:サグレラス

今回のテーマは「最後までテンポを崩さずに弾くこと」でした
しっかりこなせましたね



工藤さん
燕が家に帰る時:メルツ
プレリュードハ短調:バリオス

メルツは今回は全体のテンポに気を付けてもらいましたが
それが出来たらロマン派らしいルバート感も学んで欲しいですね



庄司さん
11月のある日:ブローウェル
「無伴奏チェロ組曲1番」よりプレリュード:バッハ

11月のある日の後半は最初は苦労していましたが物に出来ましたね
良く練習出来ていました
バッハはまだ楽譜からの音取りから何度もやり直しましょう



斉藤さん
タンゴアンスカイ:ディアンス

来年の発表会に向けて練習中です
今回は小手調べで弾いてみました
本番に向けての課題を見つけられたら良いですね



角田さん
月光:ソル

今回はボサノヴァは無しでした
角田さんも直前のレッスンで直しが入りましたが良く出来ていました



前田さん
アルハンブラ宮殿の想い出:ターレが

忙しく当日も来ていきなり弾くことになりましたが
トレモロが前回良くなっていると他の生徒さんからも好評でした



石川さん
愛しい人に良い朝を:ヘイウッド作詞/石川作曲

10月のライブで弾く予定の弾き語りの曲を演奏してくれました
詩はシェイクスピア時代の人の物ですが、曲は自身の作です
本番楽しみにしています



黒津さん
愛の歌:メルツ
そのあくる日:ゲーラ

メルツではクラシックらしい弾き方の練習をしてもらいました
かなり良くなったと思います
ゲーラは前回弾く予定でした



斉藤先生
赤とんぼ:岡崎倫典アレンジ
帰らざる日々:久石譲

カルテットの斉藤君が来てくれました
ギターソロの素敵な曲を弾いてくれました



石川、前田、力武トリオ
海の見える街:久石譲
ヴェニスの謝肉祭:イタリア民謡

この3人で千葉の病院でロビー演奏をしたばかりです
最初は練習のつもりで弾き始めましたが本番の真剣さと弾きっぷりでした
ぜひまたやって頂きたいですね



石川、黒津、羽富、柳
「ペールギュント組曲」より朝:グリーグ

石川さん、羽富君が今年の夏合宿でやった曲を自分と黒津さん入れて演奏
もう少し練習してもう一度やりたいです




森に夢見る:バリオス
ノルテーニャ:クレスポ

2曲とも10月のライブで演奏します
森に夢見るは今年初めての人前です。まだまだ目覚めて無いですね(汗
ノルテーニャは最近はあまり弾かれないですが名曲です



お楽しみの打ち上げ
ビールが美味しい良い時間です


戻る